キリノ 備忘録

2016GW 流星道入門 

初ナンパの場所で

ある春の夜。

 

僕は一人街にたっていた。

道の両サイドにはキャッチの女の子が立っている街である。

 

さあ、ゲームのはじまりだ。

某有名なナンパ師さんのブログの言葉を自分に投げかける。

 

 

震える足と震える声で街にいる女の子に声をかけていた。

 

深夜4時ごろ

ビギナーズラックでの連れ出し。

緊張してなにの話をしたのかまったく覚えていない。

覚えているのは、1人で車中泊で一夜を過ごしたこと。

 

これが僕の初ナンパの結果だ。

 

 

 

それから季節は変わり秋になった。

 

僕の初ナンパの街に流星師匠が訪れるとの知らせをうけた。

こんなまたとないチャンス逃すわけにはいかない!

師匠と連絡をとり、合流。

 

その街の案内を師匠にしていただく。

新宿の時もそうだったけど、師匠の街の案内は的確で連れ出しのイメージをわかせてくれる。

ナンパエネルギーの塊だ!

 

街の案内も終わり個人的に大好きな流星飯の時間♪♪

あとからきた道場生の方と3人でほおばる馬肉!

f:id:kirino777:20161024204813j:plain

 

はずむナンパ談議!納涼船のコミュニケーション話、ハプバーの連れ出し話、折れたハイヒールを治して即話ww

 

流星飯でナンパエネルギーを注入しストリートへ。

 

今宵の街はコンビが多かったため、3人でコンビを組んだりソロにいったりする事に。

ほどなくして兄弟子道場生が連れ出し!

 

その事を師匠に報告!

 

すると、

f:id:kirino777:20161024210137g:plain

「グダられろwwグダられろwwグダられろww」

 

流呪いww

 

すると、1分で兄弟子道場生が戻ってくるww

 

地蔵トークで楽しみながらスト再開。

 

携帯で地図を見てる子に声かけすると、ホテルの場所が分からなくなった北海道出身の子を案内するついでに居酒屋連れ出し。

だが健全解散。

 

この連れ出しを師匠に伝えるとその場でアドバイスを頂く。

現場でのアドバイスほど会い難いものはない!

 

そこから、兄弟子道場生が僕の目の前でカワイイ巨乳の子を連れ出し。

 

俄然やる気がでる!!

 

師匠はブログ作成のため一時帰還。完ソロの時間がはじまる。ふと初ナンパの日を思い出す。

 

震える足と震える声で街にいる女の子に声をかけていたあの日の自分はもういない。

実力はまだまだ全然ないが、今宵はナンパエネルギーに満ち溢れている。

疲労で足が震えるまで声をかけよう。

 

深夜4時ごろ

 

『コンタクト落としたの?大丈夫?俺コンタクト見つける名人だから一緒さがしてあげる♪♪』

自然と足がでた!

流星飯で折れたハイヒール話を聞いてたおかげだ!

 

そこからビール好きという共通点で和む。

コンビニでビールを買いホテル打診。

 

グダ。

 

いつもの自分ならここで諦めていただろうが今宵は違った。

ホテル近くで座りながら和む。楽しむ。楽しませる。

 

再度、ホテル打診。通る。

 

即。

 

 

初ナンパの街で師匠に兄弟子にエネルギーをもらい結果がだせた。

師匠に感謝。兄弟子に感謝。女の子に感謝。関係者各位に感謝。

 

 

翌日、3人で観光。

 

美しい景色。

 

f:id:kirino777:20161024214340j:plain

 

感じるマイナスイオン

 

f:id:kirino777:20161024214418j:plain

 

癒される温泉。

 

f:id:kirino777:20161024214440j:plain

 

エンジョイ渓流釣り。

 

僕が釣った魚↓

f:id:kirino777:20161024214532j:plain

 

師匠が釣った魚↓

f:id:kirino777:20161024214557j:plain

 

格の違いを見せつけられましたm(__)m

5月総括

5月 結果 2即

 

 ナンパストリームの御三方を生身で見れ、同志の方とも交流でき、充実した一カ月であった。

 

活動に必要な序盤の知識は圧倒的にえる事ができた。

 

あとは実践あるのみ。

 

結果・成果を残そう。

 

あれこれ考えるのはその後でいい。

 

 

公家・クラトロセミナー@福岡

ナンパストリームをリアルタイムで視聴した。

そこには東京ツアーでお世話になった流星さん、兄貴分の役割をしてくれたナンパンさん、性とナンパについて渋谷で考えた公家シンジさんがユーモア満載にナンパ談議を語ってくれていた。

 

そんな公家シンジさんのセミナーが福岡である事を知り、キリノはワンクリックでセミナーを申し込んだ。

 

 

福岡は自分にとっては遠征先になる。

前のりしてストろう。当日もストろう。次の日もストろう。

スト三昧にするつもりで準備をしたが、まさかのアレルギー性顔面パンパン・・・

 

鏡で見る自分のスト値は1~2である。

へこんだ。

 

セミナー当日、余裕をもって準備していたつもりが震災の影響でのダイヤ時刻の乱れ。

まえもって準備をしておくべきであった。

セミナー開始時刻に30分遅刻。

序盤を見過ごし、へこんだ。

 

 

 

そんな遅刻した自分をさわやかな笑顔で迎えてくれたのがシンジさんだ。

彼の発する雰囲気は和やかで、ユニークで、魅了された。

内容は分かりやすく、初心者がなにをすべきかを簡潔にしめしていた。

ワンクリックで受講をきめてよかった。

 

 

シンジさんのあと、『ナンパはスポーツ』で人気を博しているクラトロさんの海外ナンパセミナー。

 

クラトロさんはナイスな空気であふれていた。

発する言葉がナイスなのはもちろんの事、非言語でのパッションが圧巻だった。

パンパンな自分の顔がさらに膨れた気がした。

 

海外でのナンパを試みるならクラトロさんの話は絶対きいておくべきだ!といわしめる内容であったがキリノは英語が話せない。

そんな話せない人でも海外で活用できる方法を彼は持ち合わせていたので外人のチャンネーを抱きたい方は彼と話をしておいたほうがベストだ。

 

最後に質疑応答もあり非常に有意義なセミナーであった。

 

 

 

現段階での自分のブログはただの事後報告でしかない。

これが今の時点での自分の立ち位置なんだと認めて5月の総括をまとめよう。

 

 

東京ツアー ②

ツアー2日目

 

この日は朝から観光!

道場生との車中での会話、流説教、昼食、山登り、温泉、プチ道場飲み会・・・・

 

どの全ても有意義な時間であった。

 

そしてこの日に素敵な出会いが生まれる。

プチ道場飲み会で今回のツアーには参加していない道場生、兄弟子との出会いだ。

(女の子ではありませんww)

 

兄弟子の発するエネルギー、探求心、考え方、その全てに魅了された。

翌日、合流することを志願させていただきこの日は道場生宅にて就寝。

(連日ありがとうございました!)

 

 

 

ツアー3日目

 

昼から兄弟子と犬の街にて合流。

今振り返れば、合流というより講習を受けさせていただいた感覚だ。

 

初めに街を案内していただく。

兄弟子の準備することに関する知識、考え方は華麗で見事であった。

よく仕事でも言われている『準備が8割 実践2割』を完璧にこなしてる。

ある個室にてさらに深い話をきく。女の子になった気分で魅了された・・・・

 

 

そしてストへ。

兄弟子の声かけは優雅で華やかで時に貪欲であった。

そこでテンションの上げ方を披露していただく。

生まれて初めて英語を勉強しようと思った・・・・

 

 

この日だけで軽く100人以上は声をかけただろう。

声かけの動き、目線、判別法を伝授していただき声かけをした女の子のなかに即系の女の子がいたと兄弟子に教えていただく。

自分には判定の目と会話の押し引き、ねばり、どれも足りていなかった。

終電前にコンビで連れ出し。

連れ出しでの疑似セパを体験できた。

 

終電後は道場生の方とコンビ。

坊主にて帰宅。

 

 

ツアー4日目

 

犬の街で昼から完ソロ開始。

 

3声かけ目で連れ出し!

前日に兄弟子と一緒にいたおかげで街がホームタウンに感じてリラックスした声かけができた。

個室の連れ出し先は埋まっていたのとお互いその後に予定があったため健全解散。

 

これが遠征でなければ準即できた案件だった。

(と思うだけですww)

 

 

新宿にて道場生飲み会。

道場生の考えを密にきけるこの時間が大好きだ。

流星さんの愛とユーモア満載の容姿へのダメ出し、凄腕兄弟子の洗脳講座、道場生のスト値をあげる努力方法、飲み会での会話は人間模様もみえて楽しいひと時である。

 

飲み会あとスト。

コンビで連れ出し。カラオケ1時間で健全解散。

 

ここから深夜ストへ。

次々なる即報。暴風雨にもかかわらずなる即報。

道場生は実力があるのはもちろんのこと体力も桁違いの方々ばかりであった。

 

キリノ体力の限界と睡魔により離脱。

メンタルと体力の強化が必要であると感じさせる深夜ストであった。

 

 

ツアー最終日

 

昼から観光・夕方に閉会式。

ここでも道場生との交流を深められた。

道場生の自己分析の能力の高さを学び、褒めの追加かた談議に感銘をうけ、最終日の新宿ストへ。

 

即れてはいないのだけど、メンヘラ即系という存在に声をかけれたと思う。

だがその女の子のもつ雰囲気に躊躇した。

自分にはエネルギーが足りなかった。

 

その日すでに1即を達成した凄腕道場生の方と最後にコンビ。

このツアーで諸々ふくめ4即している方だけあって動きが違う。

 

宿がないことを伝えると優しく自宅に招待していただき就寝。

(道中の会話も熱い話をさせて頂き、宿泊までさせて頂きありがとうごさいました!)

 

 

これにて東京ツアーは幕をとじたのであった。

 

東京ツアー

流星さんの講習をうけ、人生初即を達成したキリノ

 

ここから東京ツアーが始まるのであった。

 

 

 

 

即のあと急いで道場生の飲み会会場へ。

 

会場についた時点で終了の3分前。

評判通り道場生のみなさんはほんと人格者ばかりで、大遅刻した自分を温かく迎え入れてくれた。

 

会終了後、おのおのコンビでちる。

自分は新宿をはなれ、池袋へ。

 

講習初日という勢いもあり、コンビでガンガン声かけ。

普通子とアジアン隅田似コンビを連れ出し。

 

自分担当の隅田似が自分への食いつきゼロww

巷で噂になっていたスト低の嫉妬心をまじかでみる事ができたのはいい教訓だ。

(コンビさん和んでいたのにすいません。)

 

コンビさん終電のためソロで活動。

喫煙所でたんぽぽ白鳥似の子と和んでラインゲ。

 

 

自分は池袋では顎がでている女の子としか和めないのか・・・・

 

 

そんな葛藤をしていた矢先、流星さんと道場生の精鋭の方々と合流させていただく。

流星さんの前で調子にのっていた自分は男連れの子に声かえしてしまった・・・

観察眼についてのありがたい流説教をいただく。

 

観察眼がストには大事だ。

 

その後、終電のがしたJDコンビを精鋭の方とコンビで連れ出し。

居酒屋→コンビ宅→お酒買いでのセパを自分が試みる。

30分後、コンビの方から即報。

 

初アシストができた。

自分はミスがミスを呼び崩せず。

おまけにコンビ宅にて寝落ちしてしまいオートロックを開けられず、コンビさん外で朝を迎える。

 

本当に、本当にすいませんでした!!!!

 

ここで怒涛の一日が幕をとじたのであった。

 

流星さんの講習 初即

ナンパで即なんてフィクションだと思っていた。。。

 

 

 

ナンパブログを読み漁り自分でもできると思い1人でナンパをはじめた。

初ナンパでビギナーズラックの連れ出し

2回目のナンパでガンシカ続きで心折れる

そこから街にはでるものの、地蔵の日々、、、

 

初ナンパから3カ月たっていた。

 

2016年GW

今の時代、幾多にあるナンパ講習の中から 流星さんの講習を受けることにきめた。

理由は凄腕なのはもちろんの事、さまざまな場所にツアーとして参加できること、道場生の飲み会があること、道場生同士での活動が楽しそうな事、このどれもが魅力的であった。

 

14:00

新宿にて講習。

1時間の座学は流星さんの圧倒的なトーク力、熱意、ユーモアな返しの数々。

女の子が魅了されるはずだ。

(詳しくは流星さんの教材で!)

 

座学後、新宿の街を案内していただく。

自身に満ちた歩行、案内トークもキレキレだった。

 

ここから実技開始。

1人では気づかなかった様々なことを指導していただく。

(詳しくは流星さんの教材で‼)

 

自分の声かけをみていただき、流星さんの声かけをみて学び、それだけで僕は満足していまっていた。

そんな折、流星さんが信号待ちをしていたスタイル良い子と和む。

3分ほど和んで連れ出し確定!!

プロの技をかいまみた瞬間だった。

 

カフェにて3人でトーク。

ここでも流星さんのトークが冴える!

自分はというと相槌うつのが精いっぱいだった。

 

そんな状態からでも、流星さんは自分と女の子が和みやすい環境をつくって流星さん離脱。

 

今思えばここで個室移動ができたと思われるが、チキンな自分はHUB打診。

 

HUBにて1時間和む。

(ここでその子がJOJOだと分かる。)

 

居酒屋にて1時間和む。

(JOJOとわかりチキンな自分はアルコール摂取。)

 

ホテルにて和む。

ギラつく。

グダられる。

和む。

ギラつく。

チングダおきる。

JOJOのうぶな笛を堪能。

元気でる。

即。

 

 

ナンパで即なんてフィクションだと思っていた。

だが、凄腕のトーク、ふるまい、そしてなにより座学での的をえた知識がなければ即れなかった事だろう。

 

本物は存在した。